学生の就職活動にはお金も必要

学生が就職活動を始める際、まず、準備しなければいけないのがスーツやバック。靴などになってきます。毎日、毎日、就職活動を行う事になる為、着替えのカッターシャツなども必要に。その他、履歴書用の写真など、結構な出費になってしまいます。

 

しかし、これらがそろったからと安心する事はできません。ここからが、就職活動の本番。まだまだ、お金が必要になってくるのです。

 

まずは、電話代。電話での問い合わせなど行う場合も多く、電話代が必要になってきます。自宅からの固定電話などでかける事ができると良いのですが、出先からの電話も増え、携帯の通話料金がみるみる高くなってしまう事も。

 

また、面接や説明会に行くための交通費も必要になってきます。セミナーなどの場合は、実費が基本ですし、また、全国各地に就職活動の手を伸ばしたり、地元へのUターンなどの場合も、その都度、高額な交通費が必要になってきます。

 

また、宿泊先がない場合は、ホテル代も必要になってくるのです。就職活動の範囲を広げれば広げるほど、交通費や宿泊代などのお金がどんどん必要になってくると言うわけです。少し前までは、説明会などでも交通費の支給を行ってくれる企業もありましたが、最近では、最終面接のみと言ったように決められることも多くなっています。

 

また、例え交通費の支給があったとしても、後払いが一般的なので、どうしても立て替えるお金が必要になってきます。これらのように、就職活動には、スーツなどの準備の他、色々な物にお金が必要になってきます。また、就職活動が長引けば長引くほどお金も必要になってくるという事が言えます。